ホーム

記事一覧

RSS

林信行が魅力を解説 「iPhone 7」シリーズ(PRODUCT)REDモデル発売直前レビュー


 新しいiPhoneの特徴は、色が赤いこと。ただそれだけだ。でも、そのことがネットでも驚くほどの反響を呼んでいる。

 日本時間で3月21日の夜、突如、新型iPadと赤いiPhoneが発表された。事前に「何かが出る」という情報をつかんでいた筆者は取り込み中の状態を一度抜け、何が発表されたのかだけを確認して画像とともにツイッターに投稿した。

 製品のCPUや容量などまで調べて投稿する余裕がなかったので投稿したのは外観写真だけ。それでも瞬く間に1000回以上リツイート(再拡散)され「欲しい!」という情熱的な反響コメントが山のように押し寄せた。

※引用元:

林信行が魅力を解説 「iPhone 7」シリーズ(PRODUCT)REDモデル発売直前レビュー (1/2)

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1703/24/news121.html


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • 自己否定する力のあるジョブズをなくし、ジョブズの遺産の上で多数決に明け暮れるアップル経営陣の姿が容易に想像できる。10年後には見る影もなく凋落していることでしょう。
  • "Apple Watchは(PRODUCT)REDの赤バンドと黒いアルミケースの本体を合わせたところ、ものすごく男性的にカッコよいのはよく分かる。フェラーリレッドの車体に黒い革のシートのような組み合わせは鮮烈な印象を放ちかっこい
  • 毎月雑誌で新製品紹介を書いていた頃、「色が変わりました」という内容を、如何に規定の文字量まで膨らませるか苦心していたことを思い出しました。あれは頑張った。 「iPhone
  • 赤黒ではなく赤白なのは10年以上前からの伝統。サイレントスイッチのインジケータが白いのはオレンジだと本体カラーに埋没して見えづらいから。終わり。
  • ただ真っ赤になっただけ、でも、だからテレビでも解説することになった。 テクノロジー頭の人にはわからない現象だろうな。潮目も価値基準も、とっくのむかしに変わっている。 ITmedia PC USER via
  • 林先生のこのポエムは芸術の域に達してると言っても過言ではない/動画で見たらこんな信者感なくて色々な情報に詳しい記者さんなんだけどなあ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: