ホーム

記事一覧

RSS

CGじゃない! 実写映画版『攻殻機動隊』に登場する光学迷彩スーツの仕組み


映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』で特殊効果を担当したWeta Workshop。以前、アダム・サヴェッジがゲイシャ・ロボットのマスクやアニマトロニクスを見せてもらっていましたが、今回は予告編でも印象的だった光学迷彩スーツについて紹介してもらっています。

※引用元:

CGじゃない! 実写映画版『攻殻機動隊』に登場する光学迷彩スーツの仕組み

http://www.gizmodo.jp/2017/03/ghost-in-the-shell-suit.html


管理人の反応

(゚-゚) ウム


ネットの反応

  • そういえば、アニメのGITSの熱光学迷彩が全裸チックなのって、押井さんの趣味だったのかしら。士郎さんが趣味でやるならテカテカにしそう。| CGじゃない!
  • CGじゃない! 昔のSF映画は最新SFXとか言って大がかりな装置でロボットを動かしたりするのをメイキングで観てワクワクしたが最近のメイキングはCGの解説
  • [03/09 015106] --いつか笑い話になりますよ。 その調子です。頑張って下さい。
  • CGじゃない! トランスフォーマーに続き攻殻機動隊もパクられた海外実写 せめて名前だけ変えてほしい!
  • CGじゃない! てっきり光学迷彩機能がCGじゃないかと思ったやんけ、スーツが本物ってだけで機能未実装やんか!














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: