ホーム

記事一覧

RSS

ジョジョ実写化…ワーナーが守る「絶対にやってはいけないこと」 原作ファンの「悲鳴」覚悟で挑む理由


 今では日本の商業映画の定番となったマンガの実写化ですが、原作ファンからは、キャスティングへの怒りの声がぶつけられることもしばしばです。「ジョジョの奇妙な冒険」の実写化に挑むワーナー日本代表の高橋雅美さんは「絶対にやってはいけないことは分かっている」と言います。「銀魂」や「鋼の錬金術師」なども手がけるワーナー。実写化への「心構え」を聞きました。(朝日新聞編集委員・石飛徳樹)

【画像】ジョジョ誕生のきっかけについて語る荒木飛呂彦さん「中学時代、不良グループにからまれて…」

「映画の素材として理想的」

 ――人気マンガの実写化に力を入れているのはどうしてですか。

 私たちは常にいい映画を作りたいと思っています。じゃあ、いい映画とは何かというと、キャラクターやストーリーが新鮮で素晴らしく、何度も見たくなる作品ということになるでしょうか。

<以下省略>

※引用元:

ジョジョ実写化…ワーナーが守る「絶対にやってはいけないこと」 原作ファンの「悲鳴」覚悟で挑む理由 | ニコニコニュース

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2660917


管理人の反応

(゚д゚) マジ


ネットの反応

  • 実写化自体は権利者の問題なので、とやかく言えないが、「(改変して)劣化が著しい作品が大半」なのが問題だとは思うけどね。
  • すでにある「原作」を編纂して異なるメディアにすることって、実はゼロからつくるのとノウハウが全然異なっているからね…。高い壁なんですよ。
  • もっともぽい事のたまってるが、本当の名作は年月を経ても色あせないから常に若者や子供が手に取る機会がある。
  • 「キャラクターとストーリーで勝負(他人のふんどし)」漫画だのTVドラマだの原作付きから脱却して独自企画もっと力入れろよ。
  • アニメ化でさえ声によってはコレジャナイ感が出ること多いのに、実写化とかただの馬鹿だろ。日本でなければ暴動が起きるレベル
  • ローガンのキービジュアルを見てウルヴァリンだとわかるが、ジョジョはこれが誰だか全くわからない、というのが日本映画を表してる。
  • 実写化する事自体、無理が有るでしょ?アニメだって原作に忠実なのかって言えば、?だし・・・なんでも実写化するのは止めてほしい。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: