ホーム

記事一覧

RSS

「電車で見ず知らずの女性の名前を知る方法」が話題に iPhoneの機能「AirDrop」を悪用


 内容は、女性がiPhoneユーザーの場合、近くからBluetooth/Wi-Fi接続でファイル共有できる機能「AirDrop」を使い、相手が持っているiPhoneのデバイス名を探るというもの。初期設定で本名を登録していると、デバイス名が「○○(本名)のiPhone」と表示されるため、面識がない人でも名前が分かってしまうという。AirDropはファイルを送りつけることが可能で、電車の中で画像やアドレスを送り付けられる例も報告されている。

※引用元:

「電車で見ず知らずの女性の名前を知る方法」が話題に iPhoneの機能「AirDrop」を悪用

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/30/news060.html


管理人の反応

(`o´) オオー


ネットの反応

  • AirDropを「すべての人」から受信可能にはしない、という防止策も。カフェに持ち出すMacも同様。
  • 悪用って言う見出しになると、増田氏は注意を喚起する善意の投稿なのになぁと思ってしまう。
  • ITmedia NEWS 出先でも直ぐに設定を変えられるから怖いと感じた人は直ぐ実践!
  • 他にテザリング有効なiPhoneの名前がWi-Fi一覧に出てた記憶があるな なんかの拍子に丸見えなの気づいて名前変えたんだけどなんだっけ
  • これは、確かに使い方によっては悪用出来るね。 私もこの記事見てから名前変更したわ(´・ω・`)予防線必要
  • ITmedia NEWS 自分のを確認すると「mash_iphone」となってた。うん持ち主モロバレだねー(だからどうした)
  • これって相手側が「すべての人」で受信オンにしてないとできないんじゃないの?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: