ホーム

記事一覧

RSS

「逃げ恥」20分遅れも大幅UP 自己最高16・1% 1週おいて再上昇

 女優の新垣結衣(28)が主演を務めるTBS「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜後10・00)の第8話が29日に放送され、平均視聴率は16・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが30日、分かった。Jリーグのチャンピオンシップ決勝第1戦「鹿島×浦和」中継(後7・00)のため、20分遅れの午後10時20分からのオンエアとなったが、大幅2・5ポイント上昇で自己最高をマーク。ついに15%を突破した。

 初回10・2%は、2014年4月期に新設された火曜ドラマ「火10枠」としては初の2桁発進。第2話で「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」(15年4月期)最終回の10・5%を大きく上回る12・1%を記録し、火ドラ歴代1位に。第3話12・5%、第4話13・0%、第5話13・3%、第6話13・6%と右肩上がり。第7話13・6%とストップしたが、第8話は2・5ポイントと大幅に数字を伸ばし、自己最高&火ドラ歴代最高更新となった。

 原作は講談社「Kiss」で連載されている海野つなみ氏による同名漫画。求職中の妄想女子・森山みくり(新垣)が、独身会社員・津崎平匡(星野源)の家事代行として働くうちに、2人が従業員と雇用主という関係の「契約結婚」をしてしまう社会派ラブコメディー。エンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、新垣らキャストが披露する通称・恋ダンスが話題に。また第6話エンディング直前に津崎がみくりに「突然キス」。SNS上で興奮、驚愕、悶絶、さまざまな声が上がり、話題騒然となった。

<以下省略>

※引用元:

「逃げ恥」20分遅れも大幅UP 自己最高16・1% 1週おいて再上昇

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/30/kiji/K20161130013815570.html


管理人の反応

(゚д゚) オオ


ネットの反応

  • 前回の深夜バスでの逃避終わりまでの顛末説明が一寸姑息だったように見えましたね。凄い強引な釣り方のTBS。
  • このドラマ今季最高に面白い! 出演する俳優女優が逸品なのとパロディ笑えるし、ほんわかするしで久々に観る価値あるドラマ!
  • すごい!👏でも納得!楽しいし、キュンキュンするし、登場人物全員に好感持てる✨そんな作品なかなか無いよ!
  • 津崎の劣等感に苛立ち。風見の優越感に辟易。もうやめようかな。そう思っていると、新しい展開。
  • 『空飛ぶ広報室』といい、野木亜紀子&新垣結衣&TBSって、よっぽど相性がいいのかな?




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: