ホーム

記事一覧

RSS

3.9+5.1=9.0は減点対象……理由を文科省に聞いた 「減点は教員・学校の裁量次第」


 このことに関して文科省は「基本的には『9』と『9.0』は同じと考えている」「『.0』を付けてはいけないというルールは学習指導要領にはなく、文科省が指示しているものではない」と説明しており、斜線で消すというルールについては「教科書にはそうするように書かれている」とのこと。しかし「『.0』を書いた場合減点するよう指導しているわけではない」と語っており、特に明確な基準の下で減点対象とされているわけではないそうです。

※引用元:

3.9+5.1=9.0は減点対象……理由を文科省に聞いた 「減点は教員・学校の裁量次第」

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/29/news118.html


管理人の反応

(゚o゚) オオ


ネットの反応

  • 役所への質問に対する説明や回答で、でもっとも合理性と一貫性と普遍性がないの、文部科学省なんだよね。
  • 小数点以下の桁数をそろえる方が実務的には多いと思うけどね。正しさを追求するより考えることを重視するのが教育じゃないのか?
  • 注意点ではあるが減点するには至らないんじゃないかな? 約分と同様の扱いなのかな? それより掛け算の順序で不正解にするのが納得行かない。
  • これの何が問題かといえば教員や学校の裁量次第という曖昧な解答であるという点。これは柔軟な対応ではなく、適当な対応過ぎるでしょ。
  • 中学の頃、英語の試験の答案をブロック体で書いたら、綴りは合ってるのに筆記体じゃないからと×にされたことがあった。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: