ホーム

記事一覧

RSS

上西小百合議員に火を付けた上沼恵美子の一言とは「あんたの事なんて…」

 衆院議員の上西小百合氏(34)が31日、自身のツイッターを更新。タレント・上沼恵美子(62)から言われて奮起した言葉を明かした。 上西議員は「2年前の9月に上沼さんの番組に出演した時に『あんたの事なんて11月になったらだーれも覚えてない』って言われた」とし、「それを聞いてカチンときたから、当然仕事はしっかりやって、それとは別に存在感だけは意地でも維持しようと決めた」と明かした。 上沼は大阪・読売...

続きを読む

高3で120万円…仮面女子・窪田美沙がローン完済するまで

 最強地下アイドル「仮面女子」メンバーにして、ユニット「アーマーガールズ」リーダーの窪田美沙さん(23)。具志堅用高さんと共演した主演映画「冬の糸」が完成したばかりだが、知る人ぞ知る貧乏アイドルだ。 120万円だったんです、そのローン契約。はんこを押したのが高校3年でしたから、もう5年も前になるんですが、ようやく今月、全額払い終えました。本当に長かったですね。 そもそも、なぜそんな多額の借金をした...

続きを読む

有吉弘行が河本準一にピシャリ「許してもらえない」

 お笑い芸人の有吉弘行(43)が、過去に生活保護不正受給問題で批判を浴びた次長課長の河本準一(42)について、「全然許してもらえない」と、今もなお世間に受け入れられていないと指摘した。 有吉は30日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、ロックバンド「ザ・クロマニヨンズ」のボーカル甲本ヒロト(54)がバイクで転倒して鎖骨及び肋骨(ろっこつ)を骨折する事故を起こした...

続きを読む

民間ロケット、宇宙届かず…エンジンを緊急停止

」(全長約10メートル、重さ約1トン)が、当初予定された29日から打ち上げ時刻を再三延期した末、30日午後、同町の実験場から打ち上げられた。 しかし約1分後に飛行データの送信が途絶えたため、同社はエンジンを緊急停止させ、MOMOは同町沖合約6・5キロ・メートルの太平洋に落下。初挑戦で宇宙には届かなかった。 同社は2020年頃に重さ100キロ・グラム以下の超小型人工衛星の打ち上げを受注することをめざ...

続きを読む

スルメイカはなぜ減ったのか 東シナ海の低温化が産卵に打撃

 日本の食卓になじみ深いスルメイカが危機に瀕(ひん)している。漁獲量が激減しており、産卵場所である東シナ海の周期的な水温低下と地球温暖化が影響していると専門家は指摘する。価格の高騰が続くと庶民から縁遠い存在になりかねない。(伊藤壽一郎)過去最低の漁獲量 スルメイカは日本列島周辺に広く分布し、日本人にとってイカ類の中で最も身近な存在だ。しかし、近年の漁獲量は1996年の44万トンをピークに減少傾向が...

続きを読む

中国がついにブラックホールも生成へ? 世界最大の加速器を計画、引き離される日本

 科学技術の躍進が続く中国で、世界最大の円形加速器を建設する動きが本格化している。計画通り2040年に本格稼働すれば、現代物理学への大きな貢献が期待されるが、実験の副産物としてミニブラックホールが生じる見込みもあるのだとか。専門家は「心配ない」と断言するが、そこは何事もダイナミックな中国のこと。どうしても一抹の不安を抱いてしまう…。一周100キロの巨大サイズも 日本や中国の専門家によると、世界最大...

続きを読む

鈴木奈々、ホテルに行っても「一線を越えなかった」

 タレントの鈴木奈々(29)が、不倫疑惑を報じられたSPEEDの今井絵理子議員(33)について、自身の経験から「一線を越えていないと思う」と擁護した。 鈴木は30日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」に出演。「週刊新潮」が報じた今井議員と橋本健・神戸市議の不倫疑惑についてコメントした。2人が「一線を越えていない」と不貞関係を否定していることに対し、疑うコメントが続出する中、鈴木は異論を唱えた。 鈴...

続きを読む

2年前に芸能活動を休止 タレント森下千里さん「目の前が真っ暗に…」

 抜群のプロポーションと悩殺ポーズで世の男性を魅了し、熊田曜子や安田美沙子らとグラビアの一時代を築いた森下千里さん。タレントとして「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)や「志村けんのバカ殿様」(フジテレビ系)などバラエティー番組にも出演していたが、最近は見かけない。今どうしているのか?■広告代理店のインターンも経験 会ったのは地下鉄茅場町駅に近い弊社の会議室。トレードマークの愛らしい笑顔は今も変わらず...

続きを読む

上西小百合議員、騒動渦中に8・8東京ドームGT戦に突撃 阪神ベンチ上の席ゲット

 ツイッター投稿を巡り大炎上中の衆院議員の上西小百合氏(34)が、8月8日に東京ドームで行われる巨人-阪神戦を生観戦することが分かった。3塁側の阪神ベンチ上の席を確保したそうで、騒動渦中の人物の来訪で、真夏のGT対決があらゆる意味でヒートアップしそうだ。 サッカー・J1浦和などのサポーターの反発を招き大騒動を起こした上西氏だが、阪神ファンとしては、8月8日からのGT3連戦がペナントレースの正念場と...

続きを読む

日テレ系「24時間テレビ」マラソンランナーは異例の当日発表

 今年の日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」(8月26、27日)で24時間マラソンを走るランナーが、当日に発表されることに決まった。30日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)で発表された。 フリーの羽鳥慎一アナウンサー(46)が「24時間マラソンに関する発表」として、「なんと当日に発表します。当日まで本人は知らされません」と出演者の誰が走ることになるか、当日に...

続きを読む

上西氏、今井絵理子氏にエール 「馬鹿にする奴らはほっとけばいい」

 上西小百合衆院議員(34)が30日、ツイッターを更新。27日発売の「週刊新潮」で神戸市の橋本健市議(37)との不倫疑惑を報じられた元SPEEDで自民党の今井絵理子参院議員(33)について、「問題は昨日と今日、今井議員が何をしているか。政務活動をして下さい」と苦言を呈した。 今井氏は27日、報道関係者へのFAXと自身のブログで、橋本氏と不倫関係にあるとした報道に「雑誌のタイトルにあるような『略奪不...

続きを読む

ぜんぜん違うじゃないか……! 「Instagram写真VS現実」対比写真で完璧に見える必要がないことを知る

 Saraさんは「1年前に左の写真(現実の方)を見たら、悲観的になっていたかもしれません」としつつも、実際には落ち込む必要は無く、すべての人の体は角度などで異なって見えることを指摘。社会的イメージとしての「美しさ」から見て“悪い写真”でも自身を憎まず、いつでも完璧に見える必要は無いことを、対比写真に添えて伝えています。 その他にも、座ったときには誰でもお腹がぽっこりとなる姿や、お腹をへこますように息を吸...

続きを読む

新作なのにこの懐かしさ……! ファミコン風「ドラクエⅪ」をすごい完成度で作る猛者現る

 さらに投稿では、実際にカセットをファミコンにさしてテレビで遊ぶ写真も投稿されていましたが、そのゲーム画面が映ったディスプレイ映像も、はめ込み合成でわざわざ作ったとのことでした。なおこちらのアイデアは、3DS版の同作で「ドラクエシリーズの過去作に行ける」という遊びがあり、そこで表示されるグラフィックがまさにファミコン風で「ファミコンでプレイしているようなイメージ写真にはぴったりなグラフィックだ」と思...

続きを読む

豪雨被害、あえて「インスタ映え」支援 「盛った器」で魅力発信 「#小石原焼を使おう」

 災害で困っている地域のために何かしたい。寄付でもボランティアでもいいけど、もっと身近な方法は? SNSの拡散力を活用した「インスタジェニック」な支援があります。九州北部を襲った豪雨では、地元の焼き物の魅力を伝えようと器に料理を「盛った」写真が発信されました。そんな写真を見た人が、これまで知らなかった被災地の魅力に気付く。新しい支援の形になるかもしれません。(朝日新聞福岡本部記者・小原智恵) 「イン...

続きを読む

浦和レッズ3連敗「上西の呪い」投稿殺到…今井議員、蓮舫氏、球児にも災いが

 サッカー・J1浦和レッズが29日、コンサドーレ札幌に0-2で敗北した。浦和は衆院議員の上西小百合氏(34)が「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイートして、サポーターが反発して大騒動となった15日のドルトムント戦以降、22日のセレッソ大阪も敗戦して“3連敗”。ツイッターには「上西の呪い」との投稿が相次いでいる。 上西氏のツイッターを巡っては、最近も上西氏がエールを送った今井絵理子参院議...

続きを読む

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: