ホーム

記事一覧

RSS

タカラジェンヌに匹敵!神田沙也加のファン神対応

 神田沙也加(30)のウワサの“神対応”は本物だった。 俳優村田充(みつ=39)との結婚が発覚した翌27日に、沙也加の単独初主演ミュージカル「キューティ・ブロンド」大阪公演が幕開け。上演先だったメルパルクホール大阪の楽屋口で、ファン約100人を敷地内へ招き入れ、1人1人に対応した。 初日は午後7時開演。カーテンコールでファンに祝福され、完全に幕が下りたのは同10時を回っていた。しばらくして楽屋口に姿...

続きを読む

日本最強の囲碁AI「DeepZenGo」対プロ棋士軍団、AIがわずかな差で勝利

 DeepZenGoは米Googleの「AlphaGo」を上回る性能を目指した囲碁用AI。囲碁ソフト「Zen」開発チームのチーフプログラマー・尾島陽児さんを中心に、AIを専門に研究する東京大学・松尾研究室が協力して開発している。2016年11月には趙治勲(ちょうちくん)名誉名人との三番勝負が行われ、通算2勝1敗で趙名誉名人が勝利している。 序盤は棋士3人に加え、棋士たちが示した候補手からニコニコ生放送の投票機能で視聴者も参加し、得票数...

続きを読む

東国原氏「おとうさんじゃないですか」…坂口杏里逮捕で尾崎健夫の責任発言→ネット炎上に反論

 前宮崎県知事の東国原英夫氏(59)が29日、大阪・カンテレで放送された情報番組「胸いっぱいサミット!」(土曜・正午、関西ローカル)に出演。恐喝容疑で逮捕されたタレントの坂口杏里(26)に関して、テレビ番組で「義父にも責任はあると思う」と発言したことが、ネット上で批判を受けたことについて反論を展開した。 坂口の義父であるプロゴルファーの尾崎健夫(62)の責任にも言及したことで、ネット上では「成人し...

続きを読む

テレビ番組内での“重大発表”、視聴率アップだけでない利点とは?

 アンジャッシュの渡部建と女優の佐々木希が『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系/4月9日)の3時間スペシャルで結婚を発表し、平均視聴率20.2%(瞬間最高視聴率24.2%)という高視聴率を記録した。キーとなったのは、予告CMから番組内でも煽りまくった“重大発表”というフレーズ。重大発表で視聴者を惹きつける手法は日本テレビの“十八番”でもあるが、最近は他局でも使われるようになってきた。視聴率アップ以外に“重大発表...

続きを読む

地方局女子アナが水着になる理由「キー局に勝つためです」

 フジテレビ出身の木佐彩子(45)高橋真麻(35)、千葉テレビ出身の谷岡恵里子(33)、NHK山形放送局の古瀬絵理(39)らフリーアナウンサーが29日に放送されたテレビ朝日「こんなところにあるあるが。 土曜 あるある晩餐会」(土曜後9・58)に出演。地方局出身アナがキー局出身アナへの対抗心をむき出しにした。 キー局の女子アナは恋愛相手が一流ばかり、フリーになった後にギャラも桁が違うなど“格差”を訴えた...

続きを読む

「貴族探偵」視聴率急落で現実味帯びるフジ月9消滅の日

「月9ドラマ」30周年を記念し制作した嵐・相葉雅紀主演のフジテレビ系「貴族探偵」が放送開始から僅か2回目で、平均視聴率8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と急落。「月9ドラマ」の打ち切り話が急激に再燃している。すでに局内にも諦めムードが漂い始めているという。「初回の平均視聴率が11.8%だったことで上層部や編成関係者も皆、ひとまず安心していた。3クールぶりの2ケタ発進に皆、気をよくして...

続きを読む

三浦祐太朗、母・山口百恵の名曲カバー集をCD化 争奪戦で7・5リリース

 百恵さんは1980年10月、人気絶頂の21歳で芸能界を引退し、同年11月に結婚。祐太朗は84年4月30日に生まれ、きょう33歳の誕生日を迎えた。祐太朗は「私はアーティストとしての“山口百恵”をリアルタイムでは知りません。ファンの皆様のほうがあらゆる面で詳しいと思います。当時の圧倒的な輝きをこの目で見てみたかったとつくづく思います。私にとっては生まれた時から、そしてこれからも、母としての“三浦百惠”です。逆に言えばこ...

続きを読む

「給料格差ツイート、半年前から狙ってた」 一橋を捨て香港へ、頭脳流出する若手学者の危機感

 「じゃあ何が違うのかというと、あれですね、給料です」。一橋大学から香港科学技術大学に移籍する講師、川口康平さん(34)がツイートした移籍理由が4月中旬、話題になりました。1000回以上リツイートされ、反応などを盛り込んだTogetterまとめは30万回以上見られています。実は「議論を起こしたい」と、半年前から考えていたというこのツイート。その真意を、ご本人に伺いました。香港科技大は近年シンガポール国立大学の後塵...

続きを読む

木村拓哉、衝撃告白…目から長い異物!整形話ではキレた

木村拓哉が29日の番組で、目から長い異物が出てきた経験を明かした 目薬をさしても目の異物感がなくならないため、自分で掴んでみたそう 化学繊維状の長い異物を、そのまま目から引きずり出したという※引用元:木村拓哉、衝撃告白…目から長い異物!整形話ではキレた - ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/article/detail/13000737/管理人の反応(゚-゚) ウムネットの反応返しがウケる(艸*>3<*)∵ 木村に「モッチーもある...

続きを読む

キングコング西野が激怒、テレビ収録中に途中退席

西野は、ディレクターの言葉を「お笑い芸人さんのマネをして“くさせば笑いがとれる”と信じきっている田舎の大学生がチョイスしそうな言葉ばかり」と痛烈に批判する。お笑いは信頼関係で回るものという考えのもと、西野は、「信頼関係のないイジリはイジメなので、読売テレビさんがそれを良しとしても僕は肯定できません」とつづる。「この何の愛もない絡みに対して、『勘弁してくださいよぉ』『そんなこと言わないでくださいよぉ』...

続きを読む

「この詐欺野郎」――身に覚えのないメールが数百件 Amazon「マーケットプレイス詐欺」問題、今も続く“乗っ取られた側”の苦しみ

 今回取材したBさん(仮名)によれば、乗っ取られたアカウントは6~7年前に使っていたもので、26日夜になって突然、知らない電話番号から問い合わせが殺到するようになり、乗っ取りに気づいたとのこと。慌てて確認したところ、何者かが自分のアカウントを使って、3万件超もの商品を出品していたそうです。ネット上では今回の手口について、「使われていないアカウントを乗っ取って出品しているのでは」と推測する声が多くあがって...

続きを読む

井上公造氏、沙也加&聖子の確執語る「結婚は認めていないと思う」

 芸能リポーターの井上公造氏(60)が28日、ABCテレビの情報番組「おはよう朝日です」(月~金曜・前6時45分、関西ローカル)に出演し、女優の神田沙也加(30)と母である歌手の松田聖子との間にある確執について持論を展開した。 沙也加は、俳優の村田充(39)との結婚を26日に発表。自身のインスタグラムに父の神田正輝(66)との3ショットを掲載した。これについて井上氏は「基本はツーショット。そこに誰...

続きを読む

空飛ぶ「アイアンマン」スーツ、英発明家が公開

【4月28日 AFP】米コミック「アイアンマン(Iron Man)」のような「空飛ぶスーツ」が27日、カナダ・バンクーバー(Vancouver)のバンクーバー・ハーバー(Vancouver Harbor)で公開された。 さまざまな分野のリーダーの講演をオンライン配信している米非営利団体TEDが主催する国際会議「TEDカンファレンス(TED Conference)」の出席者たちを驚かせたのは、英国の発明家リチャード・ブラウニング(Richard Browning)氏。腕と背中...

続きを読む

コロッケ、迷惑かけてばかりの「ものまね」で初めて人の役に立てた瞬間

 ものまね芸人コロッケの一瞬で繰り出される「顔まね」は、ものまねされている人を知っている人にはもちろん、知らない人をも笑顔にする。美川憲一さんや志村けんさん、なぜかロボットの五木ひろしさんをはじめ、ただ似ているを超越した独特の世界観を持つものまねレパートリーは現在、300種類以上もあるという。 昨年4月、コロッケが芸能界デビューするまでの19年間暮らした故郷・熊本を地震が襲った。そのときコロッケは福岡に...

続きを読む

吉岡里帆の自己分析「役者として華がない。脇役の役割を担うことで勝負」

「人生、チョロかった」の名セリフが視聴者に強烈なインパクトを残し、演じたキャラクターが良くも悪くも世の女性たちの話題になった女優・吉岡里帆。その『カルテット』(TBS系)での目が笑わない、小憎たらしい小娘・有朱の好演が評価を受け、『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』新人賞を受賞した。「賞をいただけるのは初めて」と喜ぶ吉岡にドラマを振り返ってもらった。※引用元:吉岡里帆の自己分析「役者として華がない。脇...

続きを読む

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: