ホーム

記事一覧

RSS

コナン映画、最悪「ネタバレ魔」急増 巧妙な手口、防ぐ方法ないのか

   上映中の映画「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」をめぐり、作品の根幹に関わる「ネタバレ」を悪質な手口で行うツイッターユーザーが登場し、被害を受けたファンから「最悪すぎる」といった悲鳴が相次いでいる。   「コナンの映画見たい」「明日コナン見に行く」――今回のネタバレ行為の「標的」となっているのは、こうした呟きを投稿したユーザーだ。※引用元:コナン映画、最悪「ネタバ...

続きを読む

<キング・アーサー>「アーサー王伝説」モチーフ映画が邦題変更 「聖剣無双」消える

 中世の騎士道物語「アーサー王伝説」をモチーフにしたガイ・リッチー監督の映画「キング・アーサー 聖剣無双」(6月17日公開)の邦題が「キング・アーサー」に変更されたことが26日、明らかになった。邦題の変更について、関係者は「海外のワーナー・ブラザース本社と協議した結果」としている。※引用元:キング・アーサー:「アーサー王伝説」モチーフ映画が邦題変更 「聖剣無双」消える - 毎日新聞https://mainichi.jp/articl...

続きを読む

「アナと雪の女王」続編&「ライオン・キング」実写映画が2019年に公開

ディズニーは「スター・ウォーズ エピソード9」「インディー・ジョーンズ5」の公開日発表に続き、「アナと雪の女王」続編および「ライオン・キング」の実写映画を2019年に公開すると発表した。「ライオン・キング」は7月19日、「アナと雪の女王」続編は11月27日に公開される。2013年に「アナと雪の女王」が米国で公開されたのも、続編と同じ11月27日だった。「アナと雪の女王」が当時どれくらい人気だったかは、改めて言うまでもな...

続きを読む

ビートたけしだけ日本語をしゃべる謎の真相 「ゴースト・イン・ザ・シェル」ネットに渦巻く「なぜ?」の声

 公開2週目の週末の観客動員ランキングで5位(15、16日興行通信社調べ)と堅調な成績をキープする映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」(ルパート・サンダース監督)だが、ネットなどで、こんな声があがっている。「ハリウッド作品だけに出演者全員が英語で会話する中、ビートたけしがひとり日本語を話しているのはなぜ?」桃井かおりは英語なのに たけしが演じるのは、スカーレット・ヨハンソン演じる少佐が所属する公安9...

続きを読む

広島・緒方監督を激怒&退場させた山路審判とは何者か

   温厚なイメージで知られる広島カープ・緒方孝市監督(48)が激怒し、退場処分を受ける「事件」があった。原因は審判への抗議。誤審とみられる判定が1試合で2度続き、思わず声を荒げた。   物議を醸す判定を下したのは一塁・山路哲生審判。山路審判は同様の不可解判定が過去にも議論になっていた。※引用元:広島・緒方監督を激怒&退場させた山路審判とは何者かhttps://www.j-cast.com/2017/04/20...

続きを読む

キムタク“邦画&主演”で初カンヌ!三池監督とタッグ「無限の住人」

 世界3大映画祭の1つ、第70回カンヌ国際映画祭(5月17日開幕=フランス)のラインアップが13日、当地で発表され、元SMAPの木村拓哉(44)の主演映画「無限の住人」(三池崇史監督、4月29日公開)がアウト・オブ・コンペティション部門に選出された。出演作として「2046」(04年、ウォン・カーウァイ監督)以来。コンペティション部門には、日本から永瀬正敏(50)の主演作「光」(河瀬直美監督、5月2...

続きを読む

日ハム・大谷翔平が壊れる! 中畑が批判「栗山監督は間違ってる」

   右足の負傷が完治せず打者に専念している二刀流、北海道日本ハムの大谷翔平投手(22)がこんどは左足を負傷、打者としても出場できなくなった。   野球解説者の張本勲氏と中畑清氏は、9日朝の情報番組で日本ハム・栗山英樹監督の起用法を批判した。※引用元:日ハム・大谷翔平が壊れる! 中畑が批判「栗山監督は間違ってる」 http://www.j-cast.com/2017/04/09295158.html?p%3Dall管理人の反応(゚-...

続きを読む

中高生向け恋愛映画、似たような設定&顔ぶれなのにヒットするのはなぜ?

 春休みシーズンに突入した昨今だが、この時期に公開される映画はスタートダッシュを決めて話題になれば、ゴールデンウィークまで客足を引っ張れるといった思惑もあり、例年注目作が続々と公開される。 そんな中、近年の観客動員や興行収入の上位ランキングを見てみると、アニメや人気小説、コミックの実写化、特に若い世代向けの恋愛映画の存在が目立つ。 今年も3月下旬だけでも、女子高生の“初恋のバイブル”と呼ばれているや...

続きを読む

張本氏、侍首脳陣の不和を暴露 「監督の言うこと聞かないコーチがいた」

 野球解説者の張本勲氏が26日、レギュラーコメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」の人気コーナー「週刊・御意見番」に出演。WBC決勝で米国に敗れた侍ジャパンについて、小久保監督をはじめとした首脳陣をバッサリ切り捨てた。 敗因について、小久保監督の経験不足を指摘し、「まずは小久保監督。コーチも監督もやっていない人に大役を与えたこと」とその起用を批判。司会の関口宏に対して、「例えば関口さん...

続きを読む

木梨憲武「いぬやしき」で16年ぶり映画主演!佐藤健は初の悪役に挑戦

[映画.com ニュース] 「とんねるず」の木梨憲武が、累計発行部数200万部を突破する奥浩哉氏の人気漫画を佐藤信介監督のメガホンで実写映画化する「いぬやしき」に主演していることがわかった。「竜馬の妻とその夫と愛人」(2002)以来、16年ぶりに映画主演を果たす木梨が演じるのは、実年齢よりも老けて見える初老の冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎。特殊メイクを施して、“おじいちゃんヒーロー”役に挑む。30年以上にわたり芸...

続きを読む

CGじゃない! 実写映画版『攻殻機動隊』に登場する光学迷彩スーツの仕組み

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』で特殊効果を担当したWeta Workshop。以前、アダム・サヴェッジがゲイシャ・ロボットのマスクやアニマトロニクスを見せてもらっていましたが、今回は予告編でも印象的だった光学迷彩スーツについて紹介してもらっています。※引用元:CGじゃない! 実写映画版『攻殻機動隊』に登場する光学迷彩スーツの仕組みhttp://www.gizmodo.jp/2017/03/ghost-in-the-shell-suit.html管理人の反応(゚-゚) ウムネ...

続きを読む

佐藤浩市ジュニア・寛一郎が俳優デビュー。映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に出演

 故・三國連太郎さん(享年90)の孫で、俳優・佐藤浩市(56)の息子が、寛一郎(かんいちろう、20)の芸名で俳優デビューすることが2日、分かった。映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(東野圭吾原作、廣木隆一監督、9月23日公開)で主要な役を演じる。このほどスポーツ報知のインタビューに応じ、役者になる決意に至るまでの経緯を語った。プレッシャーも覚悟の上。息子の選択に、佐藤はある言葉を返したという。 「よろしく...

続きを読む

ジョジョ実写化…ワーナーが守る「絶対にやってはいけないこと」 原作ファンの「悲鳴」覚悟で挑む理由

 今では日本の商業映画の定番となったマンガの実写化ですが、原作ファンからは、キャスティングへの怒りの声がぶつけられることもしばしばです。「ジョジョの奇妙な冒険」の実写化に挑むワーナー日本代表の高橋雅美さんは「絶対にやってはいけないことは分かっている」と言います。「銀魂」や「鋼の錬金術師」なども手がけるワーナー。実写化への「心構え」を聞きました。(朝日新聞編集委員・石飛徳樹)【画像】ジョジョ誕生のき...

続きを読む

清水富美加、4月撮影映画も降板

 宗教団体「幸福の科学」に出家することを表明した女優の清水富美加(22)が出演が内定していた映画を“降板”していたことが22日、分かった。 作品は演出家・鄭義信氏の映画監督デビュー作で、来年公開予定。清水は4番手の重要な役どころで出演予定だった。しかし、出家により撮影前に降板が決定。現在、予定通り4月に撮影がスタートできるよう代役を調整中で、今週中にも決定する。すでに他のキャストも決まっているが、撮...

続きを読む

清水富美加「泥棒役者」出演予定だった 撮り直しへ

 宗教団体『幸福の科学』への出家を発表した清水富美加(22)が、出演予定だった関ジャニ∞の丸山隆平(33)の主演映画『泥棒役者』(西田征史監督 11月公開)を降板することが16日、わかった。 同作のプロデューサーによると、清水は主要キャストの一人として出演予定で、1月26日~2月3日までの間、計7日間にわたって撮影に参加していた。出演シーンは撮り直す方針で、近く代役を含めたキャストが正式発表される。 清水の映画...

続きを読む

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

フリーダム頑固オヤジ

Author:フリーダム頑固オヤジ
アニメ漫画ファン不遇の時代を生き抜いた燃えるオヤジとその仲間たち。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: